kazuyamurata.com/村田和弥のブログ

大阪四条畷、奈良県生駒市、奈良市富雄にあるnao.c美容室 ケアリスト 村田 和弥のBlog

ヘアケア

”髪がパサパサに” 原因は髪の乾かし方にあります!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

皆さんは普段、
どんな風にして髪を乾かしてますか?

ドライヤーを使う、自然乾燥、今の時期であれば扇風機で乾かしてる方も居るかも知れません。

ちゃんとドライヤーで乾かしても
美容師みたいにツルッとならなかったり
毛先がパサついたりしてませんか?

原因は乾かし方が間違っているかもしれません!

まず、

ドライヤーを下から当てる

ドライヤーを下から当ててしまうと、
キューティクルの流れに逆らうことになります。健康で水分が足りているキューティクルは髪にコシやツヤを与えてくれますが、流れに逆らって乾かすとキューティクルが傷んでパサついた髪になってしまいます。

自然乾燥

自然乾燥だと、髪そのものに必要な水分まで抜けていってしまい、パサついて扱いにくい髪になってしまいます。
疲れていても面倒でも、自然乾燥を避けるだけで傷み具合は変わってきます。

髪の水分が抜けてしまうことによって、キューティクルに大きなダメージを与えてしまうことになります。

風の温度を高くする

最近のドライヤーは、風量より熱量を重視している物が多く、必要以上の熱によって髪に負担がかかり、ダメージや髪のパサつきの原因にぬります。

ちなみに美容師が使っているドライヤーは
熱量より風量を重視してますので風で乾かす感じです。


など、原因はさまざまです。
何故美容師がツヤツヤに乾かせるかと言うと
ブローをしてるって事もありますが、
風の当て方が大切で

ドライヤーを頭の上から風を当て
キューティクルの向きに合わせて乾かしてるからです。

また、髪を顔の方へ前に乾かす事で
収まりが良くはねたりしない様にする事も可能です。

気になる方は是非!
今日から乾かし方を変えてみてください!

The following two tabs change content below.
nao.c美容室 ケアリスト 村田和弥です。 現在は『nao.c』『nao.c area2』『nao.c tres』をローテーションでまわってます。ヘアケアやヘッドスパなどを得意としてます ここではヘアケア情報や日常のことなどを書いていきます。 撮影などのモデルも募集しておりますのでお声掛け下さい‼︎

WEB予約

LINE@

カラーモデルや撮影のサロンモデルなど募集してます^^

instagramやってます!

-ヘアケア
-, ,