kazuyamurata.com/村田和弥のブログ

大阪四条畷、奈良県生駒市、奈良市富雄にあるnao.c美容室 ケアリスト 村田 和弥のBlog

ヘアケア

髪を『乾かさない』のいいのか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

どんどん夏に近づいてるだけあって
気温も上がってきました。

その為、夜髪を【乾かさない】お客様が増えて来てます。

中にはあえて乾かさない方も居ますが
果たしてそれはいいのか?


近頃、性能が良いドライヤーが出てきてます。

『ヘアビューザー2』

『ダイソン ドライヤー』

これに関しては、良いのか不明ですが…

どんどんドライヤー業界も進化してます。

自然乾燥派ドライヤー派のどちらが良いのか?


自然乾燥のメリット

・時間と手間がかからない
・乾かし過ぎない
・電気代節約
・パーマとカラーを維持出来るなど…

時間に関しては忙しい方などに取っては大切ですね。また、ドライヤーの場合だと乾かし過ぎて髪がパサつく場合や パーマやカラーが熱で取れやすくなります。

ですが、デメリットで言うと

・雑菌の繁殖
・髪が痛む

など髪にも頭皮にも良くないです。

ただでさえ、気温が高いので雑菌は繁殖し易いです。おまけにこれからどんどん湿度も高くなるので尚更ですね。

髪の毛は、濡れているときは表面のキューティクルが開いていて、内部の角質繊維は結合が外れた状態となっており、髪が乾くにつれて再結合する仕組みになっています。
その為、濡れた状態だと髪が傷みます。
他にも濡れた状態だと枕と摩擦が発生してキューティクルが損傷します。
その結果、朝起きると髪がバサバサになります。

なので、
今ではパサつかずに乾かすドライヤーも出てるぐらいなので乾かすことをオススメします!

髪だけでなく頭皮が痒い、臭いが気になる方も
絶対乾かす事をオススメします。

乾かし方で言うと

最初は、自然乾燥である程度乾くのを待ち
最後にドライヤーで乾かすのが良いかと。

長時間乾かしてるとドライヤーの熱で汗をかいたりしますが、ある程度自然乾燥で乾かせば
少ない時間で乾かす事が可能です。

1番大切なのは
髪が濡れた状態で寝ない事です。
髪が傷み、広がる原因になりますので
お気を付けください!(^_^)

The following two tabs change content below.
nao.c美容室 ケアリスト 村田和弥です。 現在は『nao.c』『nao.c area2』『nao.c tres』をローテーションでまわってます。ヘアケアやヘッドスパなどを得意としてます ここではヘアケア情報や日常のことなどを書いていきます。 撮影などのモデルも募集しておりますのでお声掛け下さい‼︎

WEB予約

LINE@

カラーモデルや撮影のサロンモデルなど募集してます^^

instagramやってます!

-ヘアケア
-,